トップページ > 家具の買い方・選び方のポイント

家具・インテリアの買い方・選び方

家具やインテリアといっても、テーブルやソファ、ダイニングセット、ベッド、カーテン・・・など、いろいろあります。
理想の暮らしをするために、必要な家具やインテリアはいろいろな種類があります。
しかし、そんなに頻繁に購入するものでないので、家具やインテリア選びは、難しいと思います。
一般的な、「家具・インテリアの買い方・選び方」はよく目にすると思いますので、ここでは、少し目線を変えた、ポイントをご紹介いたします。

「新築・リフォーム」の際の家具を選ぶポイント!

家具選びをするタイミングが重要!

家を建てたり、リフォームする際に家具を買い替えたりすることが多いと思われます。
その際に、まず「図面の段階」で「家具」を一緒に選ぶことが大事になってきます。
それは、「家の完成」が近づいてから、家具選びをすると「気にいった家具」のサイズが合わないというケースが多いからです。
これが、もし「図面の段階」でしたら、窓の位置や壁の位置を少し変えるだけでお気に入りの家具が規格サイズですんなり入り価格的に安く揃えることが出来ます。
現在では、家具も、サイズのオーダーやカラーオーダーなども行っていますが、既製品よりも、少し割高になり、納期がかかる為、「石崎家具店」では、「新築やリフォーム」をお考えの方に、是非、図面段階で「家具やインテリア用品」をお考え頂き、現在お使いの家具や、新しく買い替える予定の家具などを、図面にどんどん書き入れてイメージして頂きたいのです。
石崎家具店では、家具・インテリアに関するアドバイスも行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

「ブライダル家具」を選ぶポイント!

伝統的なブライダル家具の選び方

ブライダル家具とは、昔から、タンスやドレッサーといったような、ご婚礼セットといわれるものが、主流でした。
現在では、昔から比べるとご購入される方は、少なくなりましたが、大切な衣類を保管するのに桐材を使用したご婚礼セットをご購入する方も結構いらっしゃいます。
桐材は、昔から、湿気を通さないのが特徴で、タンスの中の湿度を一定に保つとされています。また、熱伝導率も低く、総桐タンスは、火災の時でも大切な衣類を守ってくれます。このようなことから、今でも大切な着物などを保管するのに、桐材を使ったご婚礼タンスを選ばれる方も多いです。
しかし、現在では、クローゼットやプラスチックコンテナなどといったものが多く出ており、そこに衣類を収納する方も多いのが現状です。乾燥しているお部屋や地域にお住まいの方なら、問題ないのですが、湿気の多い北陸では、結構クローゼットなどの中だと「カビ」や「ほこり」が入ったりするので、タンスを買いに来られた方などもいらっしゃいます。
なので、大切な着物や衣類を保管する際は、伝統的な桐のタンスをおすすめしております。また、良いものを末永く使っていただければと思っております。

現在のブライダル家具の選び方

さて、現在のブライダル家具の主役は、「ベッド」や「ソファ」・「ダイニングセット」といったものです。
そこでブライダルの家具の選びポイントとしては、まず新婚生活が、アパートやマンションなどの賃貸なのか、一戸建てまたは、同居なのかによって選ぶポイントは違ってきます。

アパート・マンションなどの賃貸住宅の場合

まず、アパート・マンションなどの賃貸住宅の場合は、将来、引っ越すことが多いと思いますので、家具のご購入の際は2通りに分かれてくると思います。
引っ越しした際は、「捨てても惜しくないものを選ぶ方法」と、引っ越しても「壊れないようなシッカリしたものを選ぶ方法」の2通りあると思います。
石崎家具店では、環境の為にも、後者の「簡単には壊れないようなシッカリした家具・インテリア」をご提案しております。その為にも、将来を見据えてゆっくりと家具選びをして頂ければと思っております。

一戸建ての場合

一戸建ての場合は、これから長くお使いして頂けるようなものをお選びいただければ良いと思います。将来的な家族構成なども考えて、家具選びをすると良いでしょう。
例えば、お子様のことなど考えると、「けが」などしにくいように角の丸い家具を・・・。
また、ベッドなども、子供と一緒に寝ることなども考えてサイズ選びをすると良いと思います。おすすめのベッドのサイズは、お部屋の広さにもよりますが、「シングル(約100cm)」+「セミダブル(約120cm)」の大きさがあると理想的です。しかしお部屋の広さが重要になってきますので、お気軽にお問合せ下さい。

同居の場合

同居の場合は、どのくらいのお部屋を使用できるのかが、重要になってくると思います。広いお家の場合は、自分で使いやすいタンスや下駄箱などの家具を揃えて昔ながらのご婚礼家具をご支度することをおすすめします。その方が、気兼ねなく自分のものを収納したり出来るからです。また、先に揃えておいた方が、お子さんが出来た際も収納に困らないからです。
また、お部屋に限りのある場合は、先方のお部屋の広さを確認して、必要な分だけ収納家具をご支度すると良いと思います。

現在では、おふたりで準備される方も多いですが、一生に一度のことですので、家族で家具選びも大切なひとつの行事だと思います。
この他にも、家具・インテリア選びには、たくさんのポイントがありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

石崎家具店Yahoo!ショップ

天然木の一枚板テーブル、天然木家具を販売中!

石崎家具店オンラインショップ

掛軸・正月飾り・天神様・ひな人形・五月人形を販売中!

石崎家具店 お客様の声・納入例
石崎家具店 よくある質問
店長ブログ
石崎家具店facebook